ゲームと生きる私の部屋

ゲームがなくても頑張れますか?

毎日新聞は9月頃、私以外の関係者にも同様の取材を行っていたが、これまで記事にしていない

time 2019/11/10

毎日新聞は9月頃、私以外の関係者にも同様の取材を行っていたが、これまで記事にしていない

1:2019/11/08(金) 10:26:58.39ID:qXsaP+X99 森ゆうこ・参議院議員が、10月15日参議院予算委員会に続き、11月7日参議院農水委員会において、再び私に関する国会質問を行った。

驚いたのは、質問内容が、毎日新聞記者から私に送付された9月30日付の質問状の内容とそっくりだったことだ。
毎日新聞は9月頃、私以外の関係者にも同様の取材を行っていたが、これまで記事にしていない。

記事にはならないことを、国会議員に持ち込んで取り上げてもらったとすれば、これは普通のことなのだろうか。あるいは毎日新聞ならではの編集・経営方針なのだろうか。

議員の方々もよく使われる言葉でいえば、これぞ「ズブズブの関係」ともみえてしまう。新聞倫理綱領に定められる「独立」性の観点でも疑問がある。両者の関係は、これから更に精査したい。

以下では、森議員の質問についてコメントする。今回は、私が理事を務める外国人雇用協議会が特区WG(ワーキンググループ)で提案を行ったことを捉え、「自作自演」などと批判した。全く的外れだ。

1)まず、大前提として、国家戦略特区は、規制改革のための仕組みであり、特定の者に利権を与える仕組みではない。

森議員は、「特区は、提案者に利権を与える仕組み」と理解し、だから「特区WG委員の関係者が提案を行うことは、利益相反にあたる」との前提に立っている。
ここが、根本的に間違っている。

6月11日の毎日新聞報道以来、繰り返し説明を続けてきたが、国家戦略特区は、規制改革のための仕組みだ。補助金や許認可のように、特定の申請者に利益を与えるプロセスではない。

特区の提案は、委員だけの見識では限りがあるので、それ以外にも「広く現場から衆知を集める」(国家戦略特別区域基本方針・第六)目的で行っている。特区WGが提案を審査・選定するわけではない。

補助金や許認可とは異なり、提案者と特区WG委員の間には、「利益相反」関係はない。私だけでなく、八田達夫・特区WG座長らも抗議声明を繰り返してきたとおりだ。

毎日新聞も森議員も、この点をなかなか理解いただけない。大前提が間違っているので、「自作自演」などという的外れな批判が出てくる。

2)外国人雇用協議会と特区WGの立場に利益相反関係はない

続きソース

原 英史
http://agora-web.jp/archives/2042545.html

193:2019/11/10(日) 12:20:21.14ID:E/BoCLzkO

日本を統治する最高レベルの権力な自民党政権安倍政府が、馬鹿発見器の官僚とやらを特定するのは容易いこてだろ
>>1 《政策工房》の代表取締役”原英史”や、”高橋洋一”代表取締役会長らのせいで、
おおやけ一般な外部に広ーく拡散させて情報の漏洩が起こり、すっかり問題化したからな

馬鹿発見器の官僚とやらも、安倍政府が中心的になって積極的に特定するだろうしな

安倍政府は従来から、内部告発の場合は
《告発の内容が、どの法律違反に該当するのかを、明らかにすることがまずは必要となる》 として、
《一般論として、告発の内容が法令違反に該当しない場合、

《非公知の行政運営上のプロセスを》、
《◆上司の許可なく外部に流出されることは》、
《●国家公務員法(違反)になる可能性がある》という認識である

と、情報漏らした公務員を処分することに関する趣旨の答弁を
安倍政府”内閣府”のが言ってたからな

調度つい最近も 安倍政府内閣府から、
◆『情報を外部に漏洩させた公務員について』
●『国家公務員法の守秘義務に抵触する』可能性を示しており

情報漏らした公務員が、内部告発なら
《告発の内容が具体的にどのような法令違反に該当するのか明らかにする》
もし、法令違反だという事由もなく外部に情報を漏洩させたのなら
《国家公務員法違反(守秘義務違反)で処分する》可能性を示唆してたみたいだしな

馬鹿発見器にアカウントつくってたなら、削除して逃げとこで、
権力の最高レベルな安倍晋三内閣総理大臣が行政の長な国家権力、安倍政府から、
公式に調査して調べれば、どこのどいつが馬鹿発見器で馬鹿晒したのか簡単に明らかになるだろうしな

内部告発の場合は
《明らかにすることがまずは必要となる》という《告発の内容が、どの法律違反に該当するのか》が

どんな内容なのか楽しみだよな。 もしなかったら、安倍政府内閣府がいう
『一般論として、告発の内容が法令違反に該当しない場合』だとして

『非公知の行政運営上のプロセスを、上司の許可なく外部に流出させており、』
『国家公務員法(違反)になる可能性がある』わけだしなあ
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1571608580/190

78:2019/11/08(金) 11:37:12.18ID:xaA7TDYt0

野党の人たちって、国民の声を吸い上げようとせず、自分たちの狭い世界での
信条に従って発言する。それだけならまだしも、メディアを通じて、国民を洗脳しよう
とする。そして、そのためなら、どんないかがわしい連中ともつるむ。

これで支持率が上がると、自分たちに力があると思っているのなら、そもそもどれだけ
国民を馬鹿にしているのかと言う話だ。

207:2019/11/10(日) 13:23:06.51ID:6+atEI290

森ゆうこ逃げ回るの巻。


188:2019/11/10(日) 11:34:30.69ID:E/BoCLzkO

>>187 >《 2015年1月16日 》に国家戦略特区ワーキンググループで特区提案をしている点に関わり、 塩川議員は「この提案はどのようなルートで出されたのか」と質問。
>塩川議員は、募集要項には期限が遅れた場合は「受け付けない」と記されており、日常的に受け付けているとは書いておらず、 「そのことを知っている人が有利で、不透明な扱いだ」と指摘。
>さらに、塩川議員は、◆《 特区ビズ社の”設立日の翌日” 》に、ワーキンググループがヒアリングを行っており、■”特区ビズ社は特別扱い”で「あまりにも異常だ」と批判しました。

↑↑これは、この辺の話しか?
>>1
凪ぎ___和ぐ 再検証:特区ビズ問題@2019/8/4 特区ビズ問題
https://sudolao.com/corruption-of-kokusentoc-revealed-by-mainichi-01/
(略)
ただし、提案のあった《 2015年1月16日 》は”募集期間外”に当たる。
当時直近の提案募集は2014年8月29日までで、とうの昔に締め切られていた上、
提案募集要項には「《 募集期間の期限に遅れて到着した提案は 》、配達事故や通信事故など理由の如何を問わず、《 受け付けません。」と明記 》されている。

つまり、《 特区ビズ”初提案” 》は手続き上の《正当性を欠き》、「提案募集による提案」とは呼べないのだ。

現在は内閣府に随時提案できるが、この運用が始まったのは2016年に入ってからとなっている(当ブログ2018.4.18記事参照)。(略)
後になって随時提案を始めたのは、あれこれ不透明な提案や不透明な選定プロセスを誤魔化すためだったのだろう。
【2.】
提案前からWGヒアリングが正当な理由なく設定されていた
先ほどの「お知らせ」によると、 《 初提案のWGヒアリングは”提案と同じ日に”行われている。》

しかし、ヒアリングには会議室の予約など事前手続きが必要なため、
特区ビズの「提案予定日」に合わせて事前にヒアリングが設定されていたとしか考えられない。
このヒアリングの情報は平成26年度の「関係省庁等からのヒアリング」(関係省ヒアリングの他、
有識者ヒアリング、既存特区の提案に関するヒアリングの情報があるページ)に掲載されているが、
(1)
にあるとおり「区域受付提案」ではないため、本来このページにあるのは不適切であり、

事前にヒアリングを設定する正当な理由はない。
【3.】
特区ビズは提案主体の要件を満たしていない
国家戦略特区基本方針は「提案主体」を「事業の実施主体となる民間事業者又は地方公共団体等」と定義している。
規制改革が実現しても事業を実施する者がいなければ何の意味もないのだから、当然の要件だろう。

「外国人美容師解禁」の場合、コンサル業者の特区ビズが外国人美容師の育成や雇用に当たることはない。
つまり、特区ビズ単独では「提案主体」に該当しない。
実際には学校法人の「代理提案」だったとしても、公式には特区ビズ単独の提案である。

内閣府は、そんな「提案主体要件不該当」の提案を《 ”募集期間外”に受理 》した上、

二週間足らずの間に提案ヒアリングから、
関係省ヒアリング、諮問会議での規制改革検討事項追加までを一気に進めた(第11回特区諮問会議・資料2)。

《基本方針を全く無視した制度運用であり、》

《 特区ビズの優遇だ。》
(略)

48:2019/11/08(金) 10:53:22.65ID:LbBRz6Un0

さすが中朝の工作員もどきよのぅ

208:2019/11/10(日) 13:36:20.43ID:E/BoCLzkO

>>206 足立康史は有権者を”欺き騙す”マジ悪質な嘘吐きクソ野郎だわな

>>1【維新の会】足立康史さん、小選挙区で落選したら比例枠返上する!→やっぱりやめます。比例復活へ
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1508730142/1-
3: 2017/10/23
うわ何だこの嘘つきクズ野郎w
4:
足立にこんなに票を入れた人間がいるのかよw
8:
野党議員が野党と戦いますってアホなのか 10:
これはアカンよなあ… 足立さん嫌いやないけど、これじゃあこれから他人を批判出来ないやん
追及しまくる系の議員がこれをやっちゃうと「おまいう」ブーメラン食らうだけで存在意義無し 山尾と同じで詰んだよ
13:
すがすがしいほどの屑っぷり 維新はまず身内から粛清したほうがいい
14:
>私は、公示日に前後して「連続落選なら比例枠を返上する」「相手陣営と正々堂々と戦った上でなら二言なし」

公示後に嘘ついたらあかんのじゃないか?
17:
なんて見苦しい
19:
足立の敵の辻元は、ちゃんと選挙区で当選したぜ。 仮に辻元が「選挙区で落ちたら、比例は返上!」って言ってて それを反故にしたら、足立はここぞとばかりに攻撃しただろ。
他人の悪口を言うと、自分に返ってくると言うのは真実だな。 言い方を変えれば、ブーメランだな。
20:
辻本の方がよほど潔い。 維新をずっと支持していたが、足立は酷すぎる。
21:
小物は自分に甘い
23:
辞めると言って背水の陣と思って票を入れた人もいる。 選挙で嘘をついて票を集めたことは選挙違反に問われる可能性がある。 足立が責められるのは当然だ。
24:
ノーを突きつけられて落ちたのに‥  なんか、納得いかない。

26:
あははははは これ批難してるやつは、以前から足立の言葉を全うに受け止めてたのか?  徹頭徹尾あだちじゃん
28:
言ったからにはってとこはある  橋下なら辞めただろう
30:
まあ本気で比例考えないなら、重複しないからな  重複してる時点で口だけなのがバレてる
32:
くずすぎて・・・・・
37:
チンピラ足立康史wwww
40:
本当にひどい 自分の身は切れないw
50:
千葉に出てた長谷川もそうだけど 無駄に攻撃的な人間ってとことん自分に甘いよな
維新はそういう議員だらけ

173:2019/11/09(土) 19:57:04.63ID:JGma64TR0

>>172
定例会見で記者にメチャクチャ追求されてるのがあるよ

72:2019/11/08(金) 11:24:07.73ID:je5k86Xo0

行政の長がメディア幹部とズブズブ会食なのと

熱心な記者が野党議員に取材ネタ提供するのと

どっちが社会的に悪いの?

18:2019/11/08(金) 10:32:31.27ID:KETyXNcH0

原英史ってだれ?
アゴラの記事じゃ信頼できないわw

25:2019/11/08(金) 10:37:44.94ID:XZT4Aqm30

竹中一派追い出してくれ。森頑張れ。

16:2019/11/08(金) 10:31:43.99ID:7zeqGqJs0

気持ち悪い

212:2019/11/10(日) 14:56:16.73ID:YkdCT6y50

毎日が質問をつくり

森が読む

傀儡

ばーーーーーか

7:2019/11/08(金) 10:28:58.73ID:2/tzGOrf0

なんで左翼新聞と野党議員が連携してるんでしょうね?w

12:2019/11/08(金) 10:30:45.08ID:KF/h6ZLyO

つながり

202:2019/11/10(日) 12:44:40.79ID:E/BoCLzkO

>>199>>1足立康史だろ?どうせまた破防法の調査対象団体であると嘘言ってた時みたい馬鹿な嘘吐いてんじゃないか
ほんと『経済産業省』絡みや維新とかは嘘吐きばかり。 涙とかもまた足立康史の”嘘”じゃないのか ()は足立の妄想だろ
https://mobile.twitter.com/adachiyasushi/status/1104688295324205056?p=v
足立康史 @adachiyasushi
衆院の共産党総務委員は、ご存知なかったようで、そんな(共産党が破防法の調査対象である)はずはない、と涙を浮かべてられました。若い共産党員には、そういう方が多いように思います。 3:19 – 2019年3月10日

>そんな(共産党が破防法の調査対象である)はずはない、

共産党を公安調査庁は、破防法の調査対象になる破壊的団体の規制の対象として申請してないから、破防法の破壊的団体に適用されてない共産党が、破防法の調査対象のはずないわな 

公安調査庁は共産党を、《破防法に基づく調査対象団体》ということは言ってたが、
《破防法の調査対象である》なんて言ってねえし、
”破防法に基づく調査”対象団体ということはあっても
公安調査庁は共産党を、破防法の破壊的団体の適用の申請してねえんだから、
共産党が破防法の調査の、破壊的団体の規制を定めるの為にする調査の対象になる、破防法の申請に適用された破壊的団体であることはないということ
つまり、共産党が破防法の調査対象であるわけねえだろ

足立康史は 破防法の調査対象である。という”ダミー論証””藁人形論法”の類の”嘘”前提な嘘デマでもまた流してんのかよ

実際、足立康史が質問した衆議院2019年3月7日午後の総務委員会でも、公安調査庁,総務部長の横尾洋一は

《破壊活動防止法に基づく調査対象団体》《破壊的活動防止法”上”の調査対象団体》

という破防法に”基づく”前提で調査と述べてただろ。

【衆議院2019年3月7日午後の総務委員会 足立康史、公安調査庁 総務部長 横尾洋一 参考人から】

◆公安調査庁 総務部長 横尾洋一「日本共産党は《破壊活動防止法に基づく調査対象団体》でこざいます。」
◆公安調査庁 総務部長 横尾洋一「(略)出方によるとする,まぁ,所謂 敵の出方論に立脚しているものと,まぁ,認識しておることであろうか《破壊的活動防止法”上の”調査対象団体》と,なっておる,ということでございます。」

>>1の馬鹿発見器とかもか?、馬鹿なデマウヨが喜びそうなデマ的サイトやデマウヨ系ブログじゃ《破壊的活動防止法”上”の調査対象団体》の
”上”を省いた実際に言ったままの事実と異なる嘘な《破壊的活動防止法の調査対象団体》にした文章や文字起こしを
載せたりしてる”ダミー論証””藁人形論法”の類のデマ流してるのが多いみたいだが、そいつらは連携でもしてんのか?
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1551962360/608
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

60:2019/11/08(金) 11:04:10.17ID:ufYumcxU0

西山事件を軽く超えてるやん
永田メールみたいな捏造もあるし無茶苦茶やな

197:2019/11/10(日) 12:28:22.81ID:mkHAVWLU0

そういえば昔毎日新聞の記者が肉体関係を持って情報をスッパ抜いた事件があったね
毎日新聞の伝統は生きてるのかな?
(・∀・)ニヤニヤ

14:2019/11/08(金) 10:31:16.41ID:j7jR0Cr/0

まさに下半身スキャンダル

121:2019/11/08(金) 16:04:01.82ID:dB1QcZ5CO

>>1
高橋洋一、竹中平蔵、原英史、岸博幸、八田達夫…
加計問題を「岩盤規制突破」と正当化する安倍応援団が裏で
“特区コンサル”企業に協力していた –
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1509362419/113-117
(略)
揃いも揃って、その国家戦略特区を使って

ビジネスを展開していたある会社にかかわっていた疑惑が浮上した。

 ある会社とは、「株式会社特区ビジネスコンサルティング」(以下、特区BC社)。現在、

HPは消されているが、アーカイブに残っていたものを確認すると、
特区BC社の業務内容にはこう書かれている。
(略)
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/seijinewsplus/1509362419/118

182:2019/11/10(日) 07:15:25.79ID:PkGr89I00

>>21
とりあえず原氏サイドに通報しとく
森ゆうこですら国会外では発言に気を使ってるのにアホなやつ

created by melloblo

down

コメントする




Optionally add an image (JPEG only)



sponsored link

広告

tousann1.gif