ゲームと生きる私の部屋

ゲームがなくても頑張れますか?

「写真で見るとどうしても雑なコラ画像に見えるな」投稿者は、漫画家・イラストレーターのくもすずめ(@suzumeeeeei)さんだ

time 2020/01/13

「写真で見るとどうしても雑なコラ画像に見えるな」投稿者は、漫画家・イラストレーターのくもすずめ(@suzumeeeeei)さんだ

1:2020/01/12(日) 22:22:22.14ID:Cf6Kxz9x9 「どうしても雑なコラ画像に見える」――。2020年1月5日に投稿された、次のツイートが話題になっている。

 「写真で見るとどうしても雑なコラ画像に見えるな」

投稿者は、漫画家・イラストレーターのくもすずめ(@suzumeeeeei)さんだ。写真の中には、不思議な物体が捉えられている。街路灯にぶつかっているのは、巨大なジャガイモだ。どう見ても「雑コラ」にしか見えない……、だがコラージュではないらしい。

いったいこれは何だろう?

■男爵いもの小惑星が落下してきた…という設定

Jタウンネット編集部が、冒頭のツイートの投稿者くもすずめさんに尋ねてみると、次のように答えてくれた。

 「私も帰省のタイミングだったため今回初めて見たんですけど、見れば見るほど俗に言う雑コラで大変おもしろかったです。 せっかくなので、設置場所である七飯の男爵ラウンジと共にご紹介いただければ幸いです」

この不思議な物体が設置されているのは、男爵いも発祥の地・北海道七飯町にある「男爵ラウンジ」だ。2019年4月、食と文化の交流拠点としてがオープンした施設である。

そこでJタウンネット編集部は、男爵ラウンジを取材した。

取材に答えてくれたのは、支配人の鍵谷孝之さんだ。

話題のジャガイモがぶつかった街路灯だが、その制作意図を聞いてみた。

 「地球外に。男爵いもの小惑星がありまして、ある時、地球に落下してきたのです。それを受け止めたのが、この街路灯だった! ……とまあ、そんな設定で、こんなシチュエーションを真剣に議論しながら、つくりました」

地球の危機を救ったのが、実は街路灯だったという、男爵いも発祥の地ならではの「遊び心」から生まれたモニュメントである。

そんなユニークなアイデアを提案したのは、東京の空間デザイン会社だ。「2019年度日本空間デザイン賞ベスト100にも選出されました」と、鍵谷支配人は誇らし気に語る。ちなみにぶつかった男爵いもは繊維強化プラスチック製だという。

お客さんの反応はいかがですか? と聞くと、

 「やはりインスタ映えの狙い通り、国内外、観光、地域のお客様問わずウケています。団体の場合は、説明も付け加えておりますので、よりコンセプトを理解いただけております」

来場者の内訳は、繁忙期は道外の日本人観光客5割、訪日外国人(インバウンド)2割、地元客が3割といった感じだという。最近は、台湾、シンガポールなどアジア諸国からの観光客が目立つという。

閑散期は、地元及び道南エリアが多く、最近では旅行会社のツアー行程途中での休憩立ち寄りが多くなっているとのこと。

「男爵ラウンジ」は料理がおいしいと評判だ。人気メニューを、鍵谷支配人に聞くと、「レストランではハンバーグ、テイクアウトメニューでは『男爵チップス(フライドポテト)』です」と答えてくれた。

男爵チップスは、オーダーの際にオイルフレーバーを薪スモークやトリュフなどの5種類から選べる。またディップを、サワークリームや塩辛味噌クリームなどの6種類から、好きなものが選べるというから、こだわりが半端ない。

そのほか、ギフト作り体験、クリエイターや生産者のワークショップなど体験コンテンツも充実しており、ライフスタイル商品、食品、雑貨なども販売している。

函館に行ったら、七飯町まで足をのばして「男爵ラウンジ」を訪ねてみてはいかがだろう。身も心もお腹いっぱいになるはずだ。

2020年1月11日 8時0分 Jタウンネット
https://news.livedoor.com/article/detail/17648838/

画像
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/7/7/777d9_1460_ffa9fd55622856a582c4097fb0b7e1ff.jpg
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/5/2/52697_1460_c5f5b1261a436fc49383245018b06272.jpg
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/3/e/3e8f1_1460_dd326af9a65e0906731e40a319e08581.jpg
https://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/9/e/9ebe6_1460_1981c10da2df57f7618e62598fe44b73.jpg

37:2020/01/13(月) 04:56:38.48ID:STlBmLW90

リアルグラディウスV

13:2020/01/12(日) 22:30:32.71ID:5kNbUDkI0

>>11
ネバネバの割れ目をくぱあすると中から臭い豆が

18:2020/01/12(日) 22:39:42.32ID:w7draO2g0

飯テロやめろ・・・

9:2020/01/12(日) 22:27:41.53ID:T49WOzNo0

前からあるやん
おにぎりで藤尾が行ってたぞ

8:2020/01/12(日) 22:27:14.44ID:J4CG2R2u0

雑コラには見えないな

5:2020/01/12(日) 22:24:11.84ID:l5KeDeVS0

たし蟹

22:2020/01/12(日) 22:47:24.19ID:e23YiIln0

1位が驚きの結果に…「美人度が高い国ランキング」トップ10
http://imob.k4dm.net/1018.html

28:2020/01/12(日) 23:24:24.17ID:kIWrpV/p0

男爵イモの発祥って七飯なのか。全然イメージなかったな
ニセコから真狩に行く道路がいつも潰れたジャガイモだらけなんであの辺かと思ってた

29:2020/01/12(日) 23:25:11.22ID:tnIuwx/x0

>>24
どれどれ見てやる

ん?
(。´・ω・)

それジャガイモやないで、芽キャベツやないか

6:2020/01/12(日) 22:26:07.23ID:JTN5bNw30

 

  _ノ乙(、ン、)_雑コラなら建物も歪んでるはず!(看破しました^^

24:2020/01/12(日) 23:06:49.30ID:2ZzgoTwB0

ところで俺のジャガイモを見てくれ
こいつをどう思う?

14:2020/01/12(日) 22:30:49.92ID:hiH8XeCy0

街路灯の曲がり方からすると、落ちてきた男爵いもは地表ちかくでは真横に飛んでいたんだな

21:2020/01/12(日) 22:46:32.87ID:NI/JZ5BD0

アメリカではこういうオブジェ風看板よくあるな
日本はチェーンばかりで同じ風景だからこういうのが珍しいんだな

32:2020/01/12(日) 23:37:37.35ID:ZWNyB4S90

この高度でこのサイズだったら、実際落下したら北海道も半分は消えるな

7:2020/01/12(日) 22:26:18.90ID:aBDv8XPb0

>>1
焦げ目がついてたら……!

30:2020/01/12(日) 23:25:28.48ID:DpBTyq2k0

プラスチック製か〜
何か不安定そうだけど…
クソガキッズが抱き付いたら落ちないの?大丈夫?

クソガキッズは「やらんだろ…」と思っててもやるからちゃんと
「じゃがいもに抱きついてぶら下がったりしないでください」
とか注意書きを書いておいた方がいいぞ

27:2020/01/12(日) 23:20:27.30ID:g3FwXO7r0

>>19
男爵の爵位を持った人が農業振興のために広めたジャガイモだから男爵イモ

36:2020/01/13(月) 02:25:14.09ID:38pg7G210

夜の光ったところが見てみたかった
街灯としては機能してないのかな?

26:2020/01/12(日) 23:13:52.61ID:QnKl2ZV20

七飯は最近道の駅ができたと思ったら、その隣にまた建てたのか。
もし新幹線駅が北斗市ではなく七飯町に出来ていたらと思うと惜しいな。

20:2020/01/12(日) 22:45:56.67ID:UaYlfIdY0

こんなの好きだわ。アメリカは世界一が好きだから州に入るとバカデカイ看板やらオブジェを良くみる
遊びば大事だよな

created by melloblo

down

コメントする




Optionally add an image (JPEG only)

広告

広告

最近のコメント

    スポンサーリンク

    

    広告

    tousann1.gif